このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

mardi, mars 06, 2012

dell inspiron 700m 音が出ない 修理



これほどわかり易い断線は見たことないですね。(笑)
ネットで検索すると、「よくある」んだそうです。

左右のスピーカーから出ている線が弱いようですね。
液晶パネルの線のようにしっかりテープを巻いておけば、切れなかったと思います。
(液晶パネルの線もたまに切れていることがあります。)

液晶パネルが入っているフタにスピーカーが取り付けられていますが、他の機種ですと本体にありますから、設計者が慣れていなかったのかもしれませんね。製品化の前にフタの開閉テストをしていれば、なかった事故でしょう。

液晶カバー(フタ)を開けて、配線を修復して、テープを巻いて一件落着。それと、スピーカーが痛んで穴も開いていたので、弾力性があるシリコン系の接着剤でふさいでおきました。見栄えは悪いですが、音が割れる場合に効果的です。この液晶カバーはDellでは珍しく隠しネジがあって、インバーター兼表示LEDパネルのところのかまぼこ型のプラスチックのフタの下にネジが1本ありました。