このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

mardi, septembre 25, 2007

vistaは失敗作

googleツールバーでvistaといれただけで、予想変換というか、予想で検索キーワードが表示されるが、「vistaは失敗作」、「vistaは遅い」、「vistaはいらない」、「vistaは重い」、「vistaは米異」と出てくる。メーカーも使えないパソコンを売ってもしようがないので、XPの販売を続行している。
XPにOSを入れ替える人が多くなっている。
グラフィックドライバが対応していないので、画面すらまともに表示されない、プリンターなどの周辺機器が対応するドライバがないので使えないなどはパソコンとして致命的である。
ゴミといってよいだろう。
うちでは、初心者がvistaを使うであろうということで、導入はしていますが、今までのプリンタが使えないし、画面が真っ暗になって数秒してから明るくなることなどがあるし、パソコン教室としての信用問題にまでなっています。

vendredi, septembre 21, 2007

あいまいな個別指導の定義

 一般に「個別指導」と「個人指導」や「個人教授」は同じ意味だと勘違いしている人が多いようです。実際に重なっているのですが、問題が多々あるようです。
 うちでは、従来、『個別指導』と書いていましたが、あまりにもいんちきな1:2や1:3やもっと多く1:10でも教える内容がひとりひとり違えば『個別指導』と称しているパソコン教室屋が多いので、最近は、差別化をはかるため、『1:1個人指導』や『個人教授』と書くようにしています。
 よその教室の「個別指導」では、同じ内容をいっぺんに教える小中学校のような『一斉指導』方式のほうがまだましですね。